瓜田太

瓜田 太(うりたふとし)は日本のヤクザ。指定暴力団・五代目工藤會理事長補佐。瓜田組組長。2011年2月、大手ゼネコンの男性社員が拳銃で撃たれ負傷した事件、また、2011年年11月、建設会社会長を小倉北区の自宅前で射殺したとして、2017年9月8日、殺人未遂と銃刀法違反の疑いで逮捕。

この項目は書きかけ項目です。
役職や名称等、人事の変更などで必ずしも最新の情報とは限りません。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
※誹謗中傷や悪戯、あらし行為、売名行為、他サイトの宣伝などは厳禁とし、それらを行った者に関しては厳重な処罰の対象とし、悪質編集者リストへ一定期間掲載させて頂きます。


  • 最終更新:2018-06-22 15:18:13

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード