櫻井總家

櫻井總家(さくらいそうけ)は、静岡県沼津市に本拠を置いたテキヤ。構成員16名/準構成員14名/総構成員30名
sakurai.jpg

沿革
横浜の飴徳一家でテキヤの修行をした櫻井庄之助が、1921年に沼津で櫻井一家を結成したのが始まり。

1961年、櫻井一家の分家である関口一家の初代・関口愛治の提唱により、櫻井一家、関口一家、飴徳一家の3家は極東愛桜連合会を結成した。このとき櫻井一家は極東櫻井一家となってその中核を成した。また関口一家は極東関口一家、飴徳一家は極東飴徳一家となった。

1967年、極東愛桜連合会が解散した。その後、極東櫻井一家は一家・分家を統合して極東桜井總家連合会を結成した。また極東飴徳一家は飴徳連合会を、極東関口一家は極東関口会極東会の前身)を結成した。

1993年7月8日、極東桜井總家連合会は静岡県公安委員会から指定暴力団の指定を受けた。

2004年までには幹部の引退や他団体への移籍が相次ぎ、極東桜井總家連合会は事実上解散したが、宗家櫻井總家として存続した。

2005年5月31日、静岡県公安委員会は解散その他の事由により消滅したとして極東桜井總家連合会に対する指定暴力団の指定を取り消した (*1) (*2)

山口組との関係
六代目山口組若中である波入信一(七代目奥州会津角定一家総長)は同一家出身であり、かつて組織委員長を務めていた。

櫻井總家系譜
初  代 - 櫻井庄之助
二代目 - 日野清吉
三代目 - 中村秀三郎
四代目 - 山 健二
五代目 - 山田惣一
六代目 - 芹澤政雄
七代目 - 芹澤保行
八代目 - 志村和夫
九代目 - 佐野広好

この項目は書きかけ項目です。
役職や名称等、人事の変更などで必ずしも最新の情報とは限りません。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
※誹謗中傷や悪戯、あらし行為、悪質な売名行為、他サイトの宣伝などは厳禁とし、それらを行った者に関しては厳重な処罰の対象とし、悪質編集者リストへ一定期間掲載させて頂きますのでご注意下さい。


  • 最終更新:2017-02-19 23:07:03

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード