極東関口

極東関口(きょくとうせきぐち)は的屋の家名、現・極東。初代は戦前、東京・大塚に極東秘密探査局を設立した関口愛治。戦後、「極東」は「櫻井」「関口」「飴徳」の三家を中心に一門で冠する家名であったが、松山眞一五代目時代の平成10年に「極東関口」の名跡を「極東」の名跡と同義とする方針を決めた。

この項目は書きかけ項目です。
必ずしも最新の情報とは限りません。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
※誹謗中傷や悪戯、あらし行為、悪質な売名行為、他サイトの宣伝などは厳禁とし、それらを行った者に関しては厳重な処罰の対象とし、悪質編集者リストへ一定期間掲載させて頂きますのでご注意下さい。


  • 最終更新:2017-08-08 01:30:45

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード