小澤尚史

小澤尚史(おざわ ひさし)は日本のヤクザ。指定暴力団極東会理事長。松山連合会会長。五代目松山直参。

略歴
小澤尚史はかつて静岡県三島市で修業を重ね、また東京にも早くから進出して厳しさの中に身を置いたことで心身ともに鍛え上げてきたという。
鈴木一家代行、眞誠会東海支部長、同会長補佐、そして「眞誠会」から「松山連合会」へと名称を改めると会長に就任した。
極東会本部でも諮問委員長、総本部長といった要職を歴任した後、実質的なナンバー2である理事長に就任し、辣腕を振るってきた。極東会の中核を担い、新宿・歌舞伎町に鉄壁の本拠を築く松山連合会は、松山眞一五代目の出身母体であり、そのトップを務めることは並大抵の器量では務まらない。
ベテランらしく大局的見地から物事を判断でき、かつその一方で自ら率先して行動することをモットーとしている。

この項目は書きかけ項目です。
役職や名称等、人事の変更などで必ずしも最新の情報とは限りません。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
※誹謗中傷や悪戯、あらし行為、悪質な売名行為、他サイトの宣伝などは厳禁とし、それらを行った者に関しては厳重な処罰の対象とし、悪質編集者リストへ一定期間掲載させて頂きますのでご注意下さい。


  • 最終更新:2012-01-16 00:36:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード