土屋源次

土屋源治は弘化元年(一八四四)六月十四日鈴木源平の子に生まれ、土屋増吉の養子となり分家する。
原田常吉の若衆で四天王の一人で土屋派を興す。
明治四十年頃跡目を花井徳重に譲り引退。
大正十五年七月五日歿 行年八十三歳。

  • 最終更新:2015-01-13 13:31:20

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード