吉羽会

八代目吉羽会(よしばかい)は埼玉県久喜市に総本部を置く神農組織。

略歴
明治時代、竹澤会の前身竹澤一家五代目・竹澤政五郎の下で修行していた吉羽熊吉が組内にに吉羽一家を結成。後に吉羽は関東竹澤一家三代目を継承した。
2004年、佐々木平一郎六代目が死去し跡目不在の状態が続いたが、2008年10月に中村清正が吉羽七代目を継承、七代目吉羽会として竹澤会から脱退した。その際、同じ竹澤会傘下であった白畑 晟亀屋一家五代目は吉羽会特別相談役に就いた。
庭場は、久喜市を中心に行田市、羽生市、加須市、幸手市、宮代市、杉戸町、白岡町、蓮田町、さいたま市岩槻区、春日部市、越谷市、草加市、八潮市、三郷市、吉川市、千葉県野田市、茨城県境町、旧三和町の一部、茨城県坂東市、旧岩井市、旧猿島町の一部。

友好団体
関東神農同志会に加盟している。

吉羽会系譜
初 代 - 吉羽熊吉
二代目 - 西村唯義
三代目 - 市川政之
四代目 - 坂田正次郎
五代目 - 内田栄次郎
六代目 - 佐々木平一郎
七代目 - 中村清正 逆絶縁により
八代目 - 高野守利人



◆組織図
総 長 - 高野守利人


この項目は書きかけ項目です。
役職や名称等、人事の変更などで必ずしも最新の情報とは限りません。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
※誹謗中傷や悪戯、あらし行為、悪質な売名行為、他サイトの宣伝などは厳禁とし、それらを行った者に関しては厳重な処罰の対象とし、悪質編集者リストへ一定期間掲載させて頂きますのでご注意下さい。


  • 最終更新:2016-09-02 15:06:05

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード