前木場信義

前木場信義(まえきば のぶよし)

略歴
大阪戦争で襲撃グループのリーダー格として指揮をした。共謀共同正犯で逮捕され長期服役。当時は山健組健竜会理事長として戦果を挙げた。
2016年5月、除籍に伴い引退。引退時の肩書きは四代目山健組若中。

この項目は書きかけ項目です。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
※誹謗中傷や悪戯、あらし行為、売名行為、他サイトの宣伝などは厳禁とし、それらを行った者に関しては厳重な処罰の対象とし、悪質編集者リストへ一定期間掲載させて頂きます。


  • 最終更新:2017-03-23 18:23:22

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード