初代名神会

初代名神会(めいしんかい)は愛知県名古屋市中区栄3丁目25番126号に本拠を置く日本の暴力団で、指定暴力団・六代目山口組の二次団体。旧名神実業
<名|神>.jpg

略歴
昭和52年(1977年)12月、石川尚が三代目山口組若中に昇格。昭和53年12月末時点での構成員は4団体・75人。

二代目名神会
平成19年2月、石川尚が高齢と後進に道を譲るとして引退、そして、田堀寛が名神会の二代目を継承した。しかしながら直参昇格は時期尚早として見送られ、二代目弘道会の預かり舎弟となった。

最高幹部
会 長 - 石川尚(六代目山口組舎弟)
特別相談役 - 金子健ニ(金子会会長)
会長代行 - 成田勉成田組組長)
理事長 - 田堀寛(田堀組組長)
舎弟頭 - 重田昌彦(重田組組長)
舎弟頭補佐 - 砂原良行(砂原組組長)
本部長 - 大屋正樹(二代目野村組組長)
本部長補佐 - 筒井将広(筒井組組長)
理 事 - 加藤和昭(加藤総業組長)
理 事 - 山下修司(山下組組長)

この項目は書きかけ項目です。
役職や名称等、人事の変更などで必ずしも最新の情報とは限りません。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。
※誹謗中傷や悪戯、あらし行為、悪質な売名行為、他サイトの宣伝などは厳禁とし、それらを行った者に関しては厳重な処罰の対象とし、悪質編集者リストへ一定期間掲載させて頂きますのでご注意下さい。


  • 最終更新:2018-07-31 16:22:26

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード